よっちゃんイカを30円で2袋食べる試み。

こんばいく!みなさんはよっちゃんイカはご存知でしょうか…?

バイク関連のブログで始めたはずなのに10回も更新しないうちにお菓子ネタの記事です。





よっちゃんイカは当たり付き!!

よっちゃんイカというのはよっちゃん食品工業株式会社という山梨県中央市にある会社が販売する駄菓子です!(調べた)

調べてわかったんですが正式名はカットよっちゃんらしいですよ!確かにパッケージにはよっちゃんイカとは書いてないですね!

そんな、よっちゃんイカには何と袋の左上に黒い模様がありその裏面にはアタリかハズレの文字が書いてありアタリが出ると1袋貰えるという画期的な仕組みがあるんです!

簡単にいうとクジっていいます。

そんな仕組みを利用し30円2袋食ってやろうってのが今回の企みです!

ただ、私シキはくじ運が悪い為、インターネットという文明の利器を使い30円で2袋頂こうと思います!

あたりには特徴がある

なんと、よっちゃんイカ!あたりの商品には特徴がありパッケージの左上に印字してあるカットという文字より右側に切れ口があればあたりらしいです!

そんな簡単な判別方法があるならしめたものです!
早速カットより右側に切れ口があるよっちゃんイカを5袋入手してきました。

通常だと100袋中11袋にあたりが付いているらしいので普段のシキなら当たりません!

でも今回は5袋中2袋くらいは当たるんじゃないかという予想です!なんせ、文明の利器、インターネットを酷使しましたからね!!

さて、検証開始です!!!!!

1袋目


ハズレ!まぁ、人生そんなにうまくはいきませんよね。

2袋目


ハズレ!次行きましょう。

3袋目


ハズレ!次行きましょう。

4袋目


またまたハズレ!雲行きが怪しくなってきました。

5袋目


ハズレ!

今回の結果

ということで、今回は残念ながら一袋も当たらないという誰もが予想していた結果で終了です!
果たして、噂が嘘だったのかくじ運の悪さがそれを上回ったのか…?

おそらく後者です。

【おまけ】よっちゃんいか辛口味でも…


食べる前に写真を撮り忘れたので開封した後の画像です。
こちらもカットという文字より右側に切れ口のあるものを5袋購入です。

もちろん全部ハズレ!でした。




array(4) { ["success"]=> bool(false) ["error_code"]=> string(42) "com.amazon.paapi5#TooManyRequestsException" ["error_message"]=> string(205) "com.amazon.paapi5#TooManyRequestsException
TooManyRequests: The request was denied due to request throttling. Please verify the number of requests made per second to the Amazon Product Advertising API." ["_response"]=> array(2) { ["__type"]=> string(42) "com.amazon.paapi5#TooManyRequestsException" ["Errors"]=> array(1) { [0]=> array(2) { ["Code"]=> string(15) "TooManyRequests" ["Message"]=> string(141) "The request was denied due to request throttling. Please verify the number of requests made per second to the Amazon Product Advertising API." } } } }