超軽量!スノーピークの「チタンシェラカップ」。

こんにちは。シキです。

今回は、スノーピークから発売されている「チタン シェラカップ」のレビューをしたいと思います。

スノーピークに限らず、シェラカップ最大の特徴は、様々な使い方ができる点ではないでしょうか。

そんな中で何故スノーピークのシェラカップを選んだのかをまとめてみました。

スノーピーク チタンシェラカップ
created by Rinker


選んだ理由。

軽い。

スノーピークのシェラカップは重さは「37g」しかありません。


ぴったり37g!

軽すぎて困ることなんてないので、軽ければ軽い方がいいでしょう!

安い。

値段は、1900円です。

もっと安いシェラカップは他にもたくさんありますが、スノーピーククオリティでこの価格はお買い得です!

メモリ付き。

何かと便利なメモリ付きです。

シキ

内側にメモリがついているので計量しやすいです。

キャンプの時以外にも計量カップとして使えそうです。


「オンス」と「ml」で計量できます。

シキ

僕は「ml」しか使用しません!(オンスがわかりません。)

使ってみた感想。

他メーカーとの大きな違いは、取っ手です。


大きな取っ手。

大きい取っ手があるので手袋を着用したままでも持ちやすいです。

直火で熱していると取っ手まで熱くなってしまいますが、そんな時にとても便利です。

スノーピークのシェラカップに限った事ではないですが「冷めやすい」という特徴が猫舌の僕には嬉しいポイントでした。

シェラカップはマグカップなどに比べ間口が広く、底も浅いので内容物が冷めやすいです。

しかも、このシェラカップはチタン製なのでさらに冷めやすいです。

という事なので猫舌の方はチタン製をお勧めします。

まとめ。

メイドインジャパンでチタン製なのに「1900円」です。

スノーピークの商品では珍しく、価格面でもおすすめできる商品です。

もちろん、安かろう悪かろうという商品ではなくスノーピークらしいしっかりとした造りです。


綺麗に巻き込まれています。

シェラカップは無限にスタッキングできますし、様々な使い方ができるので何個あっても余すことはないと思います。

シキ

と言いつつ僕は一個しか持っていません…

他のシェラカップを持っている方も、お試しでスノーピークのシェラカップを購入してみてははいかがでしょうか?

スノーピーク チタンシェラカップ
created by Rinker