猫の室内飼いの必需品。キャットタワー「モダンルームスクラッチ」を購入してみた。

みなさんこんにちは。最近猫を飼い始めたシキです。

僕は完全室内飼いで飼っているので、どうしても行動範囲が狭くなってしまいます。そこで室内でもなるべくストレスなく飼ってあげようと思い、上下運動のできるキャットタワーを購入することにしました。

しかし、いざキャットタワーを購入するとなるとたくさんの種類があり迷ってしまいます。そこで僕が悩み抜いた末に購入し満足しているキャットタワー「モダンルームスクラッチ」をご紹介したいと思います。





モダンルームスクラッチを選んだ理由。

高さがある。

キャットタワーを色々調べていると2タイプありました。据え置きのタイプと天井で突っ張るタイプです。
どちらでも良かったのですが、キャット“タワー”なので高ければ高い方が良いだろうという安直な考えで僕は高さのある突っ張るタイプのモダンルームスクラッチにしました。

落ち着いた色合いとデザイン。

今回初めて猫を飼って気づいた事ですが、ペット用品は無駄に可愛くしようとしすぎています。

例えばキャットタワーだと、出入り口を猫の顔型にしてたりあちらこちらに肉球のマークを入れたり。可愛いものの方が売れるのかもしれませんが僕は可愛いものはいりません。シンプルなものが欲しいのです。

その点、モダンルームスクラッチはドンピシャに当てはまりました。全体的に暗めの色合いなので部屋に置いても異物感なく設置できます。あと、汚れが目立たなそうなことも嬉しいポイントです。

パーツが買える。

キャットタワーの柱部分は消耗品です。

使用しているとボロボロになりやすい所がどうしても出てきます。モダンルームスクラッチのように交換パーツの販売されているメーカーのものを選ぶと良さそうです。

今回購入したモダンルームスクラッチは、今のところAmazonでパーツの販売があるので安心です。

ちなみにAmazonなどで販売されている安いのキャットタワーなどもはじめは検討していたのですが、交換パーツが販売されておらず使い捨てになってしまう可能性が高いので今回は見送りました。

使用してみた感想。

実際に半年ほど使ってみて良かった事、気になる事がありましたのでまとめてみました。

良かった事①よく登る。

これはこの商品だから良かった訳ではありません。僕の飼ってる猫の特性です。

一般的には高い所が好きな猫ですが、キャットタワーを購入しても遊ばない登らないという事があるそうです。恐らく、高所恐怖症なのでしょう。

しかし、僕の飼ってるグレーの猫は高所恐怖症ではなく高い所が好きな“一般的な猫”だったのできちんとキャットタワーに登ってくれました。

良かった事②爪とぎを他でしない。

猫を飼っていて困るのが爪とぎではないでしょうか?

僕のように賃貸で猫を飼育していると、壁などで爪とぎされてしまうと退去時の修繕費が恐ろしいことになってしまいます。

しかし、キャットタワーを設置しておけば壁よりキャットタワーの方が爪の研ぎ心地がいいので壁ではしません。もしくは僕の飼ってる猫が優秀だから?

少なくとも壁で爪研ぎされる確率は減らせるので設置してよかったとは思いました。

良かった事③見張られてる感。

キャットタワーを設置してからというものの上からの視線を感じる事が多くなりました。

ただただ癒されます。以上。

気になる事①ネジが緩む。

月1くらいで突っ張り棒のネジが緩みます。僕の飼ってる猫は激しめに登るので緩むのかもしれません。

緩んでいる時に登ってしまうと結構揺れるので落ちてこないか心配になります。

対策として、月1くらいでネジのチェックしています。少し面倒です。

まとめ。

猫の為に購入したはずのキャットタワーですが、結局は飼い主のためになります。

部屋はボロボロにされにくくなりますし、普段とは違った運動している姿や上から監視している姿を見るとやはり癒されます。

猫を飼っておらず、いずれ猫を飼いたい皆さんもまずはキャットタワーから買い揃えてみてはいかがでしょうか?

きっと、猫のいる生活に一歩近づけるかと思います。

以上、シキでした!