効果を実感できる!猫消臭用品3選。

皆さんこんにちは。シキです。猫を飼い始めて約1年経った僕が、本当におすすめしたい猫消臭用品をまとめてみました。

現在の飼育環境は1LDKの部屋に猫一匹という少し狭い環境ですが、ニオイの問題はほぼ気にならなく飼育できています。(鼻が慣れただけ…?)

今回紹介する商品は「使ってみたけど効果がない。」「使ったことがない。」ものは一切掲載していないので、間違いなくおすすめできるものです。

ぜひ参考にしてみてください。


おすすめの猫消臭用品3選。

システム猫トイレ。

システム猫トイレは専用の砂とシート、トイレが必要です。“普通の猫トイレ”と“システム猫トイレ用の砂”という組み合わせでは使用できません。

砂とシートのおすすめは「花王 ニャンとも清潔トイレ」トイレ本体のおすすめは「アイリス 上から猫トイレ システムタイプ」です。


アイリス 上から猫トイレ システムタイプ

システム猫トイレといわゆる“普通の猫トイレ”との違いは、おしっこを砂で固めて取るか、シートで吸収するかの違いです。

「そんな違いだけで変わるの?」と思っていましたが、使ってみたら変わりました。排泄直後の糞の匂いはするものの、それ以外の匂いは全く気にならないレベルになります。

砂にも違いがあり、針葉樹でできておりそれがものすごく消臭効果が高いようです。唯一の欠点は木でできているため木の香りがするので木の香りが嫌いな方にはおすすめできません。

システム猫トイレ用の砂は普通のはいくつかの形があります。個人的には砂の飛び散りの少ない上から入れるタイプをおすすめします。今のところ上から入れるシステム猫トイレはアイリスからしか発売されていないので選択の余地がないのは少し残念な点です。

脱臭機。

空気清浄機ではなく脱臭機です。空気清浄機はフィルターで匂いやチリなどを濾し取る仕組みですが、脱臭機は匂いの元を分解して匂いを取るようです。

よくわかりませんが「匂いを取りたいなら「脱臭機」の方が良いよ!」って感じです。


富士通 プラズマイオン加湿脱臭機

実は飼育直後から脱臭機を使用しており本当に効果があるのか実感できていませんでした。

そこで1日だけ消して外出し実験してみました。帰宅すると「くさっ!!!」ってほどではありませんが「むんっ!」とした空気を感じたのである一定以上の効果はあるようです。

この機械の難点を挙げるとすると、ニオイに対する反応が敏感すぎることです。そんなに臭くないはずの僕が脱臭機の前を通っても運転を強めたりすることがあるのでどうかと思います。

エアソフィアハイパー

「ハル・インダストリ」というメーカーさんから発売されている商品です。

ハル・インダストリでは色々なタイプの消臭剤を販売していますが、僕の生活スタイルで最終的に使用を続けているのは「エアソフィアハイパー」だけです。

他の商品も使用していて効果も実感できましたが、日常的な匂いは脱臭機で補えたりしたので徐々に使用しなくなりました。

そんな中でなぜこの「エアソフィアハイパー」だけ使用を続けているのかというと瞬間消臭できるからです。

システム猫トイレを使用しても脱臭機を使用しても排泄直後の匂いはどうしても漂ってきます。そこで役に立つのがこの商品というわけです。

排泄直後にトイレに向かって3秒ほど噴射すると本当に匂いが消えます。

4年間使用したヘルメットを洗濯してみた。 僕の臭いヘルメットを洗濯したときにも使用しました。少し効きました。

まとめ。

以上、シキ的買って良かった猫消臭用品3選でした。

猫を飼育し始める上で、僕が一番懸念していたのが“ニオイ”です。昔、実家で猫を飼っていた時は排泄物のにおいがきつかった記憶があるのですが今回紹介した“文明の利器”を多用したところほぼ気にならなくなりました。

「猫を飼育したいけどニオイがなぁ…」と躊躇している方は結構多いと思いますが、『脱臭機・システム猫トイレ・エアソフィアハイパー』の3つをご用意の上飼育していただければニオイにおいては問題ないでしょう。

それでも気になるという方は、鼻が良すぎる可能性があるので頑張って慣れてください。

以上、シキでした!